出会い系で見つけた人妻の女友達が引っ越すのでエッチなお願いをしてみた結果…

出会い系で見つけた人妻の女友達が引っ越すのでエッチなお願いをしてみた結果…

出会い系を平日の昼間に使ってみると、『人妻の女友達』を結構作りやすいでしょう。専業主婦をしている女性は日中が暇なせいか、ちょくちょくこういうサイトで話し相手を探してまして、それなりに礼儀正しく話しかければお友達になれますよ。

ちなみに私の仕事はとくに人目などにつかないため、時間に余裕があれば平日の昼間でも出会い系が使えます。すると、人妻のA(仮名)という女性と仲良くなりまして、アドレスを交換してからよく話すようになりました。

Aはメッセージでの会話が好きなのか、毎日暇になると「今お話できますか?」みたいな感じで連絡をしてきます。私も時間があればすぐに返事をし、仕事が忙しければあとできちんと連絡をしていました。するとかなり仲良くなれまして、私は「もしかしたら、エッチなことができるかも…」なんて期待したのです。

しかし、Aはずっと隙がなくて、メッセージでの会話ならいくらでもできたのですが、デートのお誘いはなかなかできませんでした。出会い系を使う人妻ってみんなエッチしやすいかと思いきや、暇つぶしと割り切って使う女性もかなりいるんですよね。

そして、Aとの関係にも急展開が訪れたのです。Aは夫の都合で他県に引っ越すらしく、メッセージで会話するならともかく、会うとしたらもうチャンスはないと思ったのです。それで私は「この地方での思い出作りとして、デートでもどうですか?」と誘ったら、Aも了承してくれたのです。

私の目的はもちろんエッチなことでして、Aも二人きりで会うからには多少の期待もしている…そんな風に考えていました。当日のAはなかなかオシャレを頑張っていまして、年上ながらも可愛らしい感じです。こういう格好を見ると、ますますしたくなりますよね?

食事を終えて二人きりになれる公園で雑談しているとき、私は「Aさんのことが好きなので、最後に思い出とかもらってもいいですか?」とわりとストレートに尋ねたのです。さすがにこれ以上は無理かなとも思いましたが、Aも「実は私も、ちょっとあなたのことが気になっていたから…だから、今日だけね?」とOKしてくれて、ホテルへと連れて行けました。

Aとの最初で最後のエッチはやっぱり盛り上がりまして、この日のAは既婚者ではなく一人の女になっており、私の男根にしっかりと喘いでくれました。射精してセックスを終えると「ああ、これで最後なんだなぁ…」という余韻が訪れて、もの悲しさを感じたのです。

Aとはそれ以降はメッセージのみで会話を楽しんでおり、いいお友達になっています。

出会い系で見つけた人妻の女友達が引っ越すのでエッチなお願いをしてみた結果… へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ